川合 弘竜 | 館山商工会議所 青年部
館山商工会青年部 ホームページタイトル

川合 弘竜

平成26年度 館山商工会議所青年部 会長 川合弘竜

昨年度、館山商工会議所青年部は創立55周年を迎える事ができました。これまでの数々の功績を築いてくれたたくさんの先輩方に感謝すると共に、これからの5年、10年、さらにその先に新たな歴史が作れるよう努力していきたいと思っています。

また、昨年は55周年式典、記念事業を行うと共に、全国サッカー大会が千葉県にて、関東ブロック大会が千葉県八千代市にて、そして、千葉県商工会議所青年部連合会としては初めての開催となった会員大会がここ館山にて行われました。館山YEGとしても、どの行事にも大変多くのメンバーが参加し、たくさんの出会いと、たくさんの経験をすることができ、館山YEGとしても、メンバーそれぞれも大変成長できた1年であったと思います。

さて、56年目となります本年は「明るい未来のために 共に学び、共に挑戦し、共に歩みを進めよう」のスローガンのもと、目まぐるしく変化する時代の流れに対応し、生き残っていくためにはどうしたら良いのか、どんな組織づくりを目指して行けば良いのか、考えていきたいと思っています。アベノミクスによる円安・株高が進み、2020年の東京オリンピックの開催も決まり景気が回復傾向にある中でも、わたしたちのふるさと館山ではまだまだ景気回復を実感することができません。この先、日本では人口が減少していきます。館山においてもさらなる少子高齢化が促進し、人口減少が予想されます。そんな市場の縮小が予想される中、大型店、チェーン店の出店や市場動向の変化、地域内市場の減少など厳しい時代を迎えています。そんな厳しい時代を生き抜いていくためにも、まずは青年部でどんどん新しい事に挑戦したい、当然新しいことをに挑戦すれば、失敗することも多いと思います。商工会議所青年部は青年部だからできる挑戦を、若い私たちだからできる失敗をたくさんしても良いところだと思っています。ただ、それを自分の為に、自分の会社の為に活かし、自分が成長し、会社が発展することが、ひいては私たちの生まれ育った館山の、地域の為になるはずです。地域経済の支えとなり、新しい文化的創造をもって、豊かで住みよい郷土づくりに貢献できるよう、みんなと一緒に私自身も勉強し、良き伝統を若い世代に継承しつつ、時代に沿って新しいことへも挑戦できるよう頑張っていきたいと思いますので、1年間どうぞよろしくお願いします。